TEL:03-3688-7808
(土日祝日除く10:00~18:00)

取り扱いブランド

Champion(チャンピオン)

Champion

1919年にサイモン・フェインブルームによって「Champion Athleticwear」としてニューヨーク州ロチェスターで設立。1924年にはミシガン大学により同社のスウェットシャツが採用され、全米各地にChampion製品が広まるきっかけとなった。1938年にはリバースウィーブ製法が特許を獲得。 その後、ナンバーやアルファベットをプリント・色付けする技法、ハーフジップ、フルジップの導入、他社に先駆けてポリエステルを採用するなど、数々の技術を発案してきたアスレチックブランド。正真正銘の「KING OF SWEAT」

CHUMS(チャムス)

CHUMS

チャムスは1983年、アメリカのユタ州にてリバーガイドをしていた創業者がサングラスを落とさないためにメガネホルダーの必要性を感じ、「オリジナルリテイナー」を作ったことがきっかけとなり誕生しました。すべてはひとりのリバーガイドのひらめきから始まったオリジナルリテイナーが誕生してから35年。チャムスは日々の生活の中に「こんなアイテムがあったらいいな」を形にし続けています。

Columbia(コロンビア)

Columbia

コロンビアは米国オレゴン生まれのアウトドアウェアブランドです。創始者ポール・ラムフロムが1938年に、今のコロンビアスポーツウェアカンパニーの元であるコロンビアハットカンパニーを設立。以来、アウトドア、アクティブ、オーセンティック、アメリカン、バリューをコンセプトにアウトドアウェア、スポーツウェア、フットウェア、バックの製造、販売をしています。近年は野フェスやトレッキングにも力を入れたりと、目が離せないブランドです。

Hanes(ヘインズ)

Hanes

1901年、アメリカで誕生したヘインズは、「コンフォート(快適さ)」を最も大切なコンセプトとして数々の魅力あふれる製品を生み出し、多くの人々に親しまれてきました。1947年には、ヘインズのアンダーウェアで毎日を快適に過ごして欲しいという願いから、複数毎を手ごろな価格で提供できるパックTシャツを開発。「衣類をパッケージする」というのは当時画期的な発想でした。現在も継承されているヘインズの代表アイテム「3P-Tシャツ(3枚パックTシャツ)」は、その着心地のよさが評価され、メンズアンダーウェアで不動の地位を確立しました。1970年代にはヒッピー文化の象徴のひとつであるプリントTシャツのボディーに、その後は様々なイベントやキャンペーンのユニフォームとして、肉厚で着心地のよいビーフィーTが多くの人びとに愛用されるなどヘインズはアメリカのライフスタイルとともに歩んできました。

KANGOL(カンゴール)

KANGOL

1938年にジャック・スプライルゲンにより創立されたイギリスの帽子ブランド。1918年に帽子屋を開業後1938年に「カンゴール(KANGOL)」と名付けました。ブランド名の由来は、ニット(Knitting)、アンゴラ(ANGora)、ウール(woOL)からそれぞれの文字を取ったとされています。1983年に様々なロゴを試作の結果カンガルーのロゴを採用。

KELTY(ケルティ)

KELTY

1952年アメリカ、建築家であり、アウトドアマンでもあったディック・ケルティによって誕生したのがアウトドアバッグブランド「KELTY(ケルティ)」。沸き上がる想像力と建築家としての技術力によって自宅ガレージにて試作を繰り返し、誕生させたのが頑丈な“デイパック”。「ナイロン製バックパック+S字カーブのアルミフレーム+ショルダーストラップ+ウェストベルト」という画期的な構成がアメリカの若者の心を鷲づかみにし、その後のバックパックのスタンダードを生み出しました。ケルティが1960年に考案した日帰り登山向けのバックパック「デイパック」は、たちまちアメリカで広がっていきました。これが大ヒットし、1960~1970年代のヒッピー・バックパッカーブームを引っ張っていったと言われています。「バックパックの生みの親」と呼ばれたパイオニアブランドは、その後もアメリカ軍のバッグを作るなどしてその地位を不動のものにしていきました。現在も実用性とファッション性を兼ね備えた商品を続々と展開し、初期モデルの復刻版を販売するなどして世界中のユーザーに愛されています。

LACOSTE(ラコステ)

LACOSTE

1933年に元プロテニス選手のルネ・ラコステにより設立されたフランスのアパレルブランドです。ポロシャツのメーカーとして特に有名です。右を向いている緑色のワニのロゴで知られています。

Majestic(マジェスティック)

Majestic

1976年にファウスト・カポビアンコにより創立されたアメリカを代表するスポーツブランドです。MLB(メジャーリーグ)全球団の公式ユニフォームを製造している会社としても有名で、日本プロ野球では、東北楽天ゴールデンイーグルス、東京ヤクルトスワローズ、福岡ソフトバンクホークス、埼玉西武ライオンズ、千葉ロッテマリーンズのユニフォームを手掛けてきた。

MAMMUT(マムート)

MAMMUT

MAMMUT(マムート)は、1862年にスイスで設立された高品質のプロダクトと類い稀なブランド体験を提供するアウトドアブランド。155年以上にわたりその代名詞とも言える安全性とイノベーションを追求し続け、世界でマーケットをリードする、グローバルプレミアムブランドとして高い評価を獲得。その洗練されたコンテンポラリーデザインと、極めて高い機能性&パフォーマンス性が融合した製品ラインナップは、アパレル、フットウェア、バックパック、クライミングハードウェア、アバランチセーフティと他に類を見ないほど幅広く、世界屈指の長い歴史と伝統をも誇る稀有なアウトドアブランドの一つとして、世界約40の国・地域で展開しています。

SIERRA DESIGNS(シエラデザインズ)

SIERRA DESIGNS

1965年アメリカのカリフォルニア州リッチモンドでジョージ・マークスとボブ・スワンソンにより創業されたアウトドアウェアブランドです。ブランド名の由来はシエラネバダ山脈に由来。1968年に横糸に綿を約60%、縦糸にナイロンを約40%の比率で織り上げられた「60/40(ロクヨン)」と呼ばれる生地のマウンテンパーカーを発表。撥水性能、独特の光沢と風合い、透湿性と強度を持つ高機能パーカーであり、現在も生産され続けられている代表作です。

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

THE NORTH FACE

1968年にサンフランシスコで産声を上げたTHE NORTH FACEは、当初小さなメーカーでしたが、スリーピングバッグによる発明で高い信頼を獲得するようになります。 高品質なだけでなく、最低何度の気温まで快適に使用できるかという「最低温度規格表示」を明記したことが反響を呼びました。 その後、40年以上もの間、アウトドアの限界点を高めてきたTHE NORTH FACEは、「自然を模倣するのではなく、自然に存在する複数の原理感の相互作用を調整し、これまでにない新しい機能を引き出す」"デザインサイエンス"の理念が受け継がれ、いまもブランドの根底に息づいています。

MARK GONZALES(マークゴンザレス)

MARK GONZALES

マークゴンザレスはカリフォルニア州ロサンゼルス出身のプロスケートボーダー、アーティストです。「ストリートスタイル」を考案し、自分が生み出した様々な技を披露し、スケートボード界で伝説な地位を確立しています。プロスケーターとしての知名度もあるが、アートとTシャツを結びつけた第一人者としても有名です。さまざまな種類の絵の具やマーカーペン、フォトコラージュ、間違ったスペルなど、様々な材料や手法を駆使し独自のスタイルを生みだしています。

TOP